恵比寿×MUEbelle>イメージ>おしゃれ>オシャレに対策! 花粉がつきにくいアレンジスタイルで花粉シーズンを乗り切ろう☆

オシャレに対策! 花粉がつきにくいアレンジスタイルで花粉シーズンを乗り切ろう☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
オシャレに対策! 花粉がつきにくいアレンジスタイルで花粉シーズンを乗り切ろう☆

暖かい日が増えて、飛んでいるようですね!
花粉!!
この時期は悩まされている方の方が多いのではないでしょうか?

今年は例年の1.5倍〜2倍の量が飛ぶようなので、もともと持ってらっしゃる方はもちろん、今年からデビューしてしまった方も多いようなので、この時期にオススメのアレンジスタイルをご紹介していきたいと思います。


ミディアムからロングの結べる方は

ポニーテール

やり慣れてない方や苦手な方はまずラフでも可愛いと思うので1本でまとめてみましょう☆
余裕があるようであれば毛先を巻いてあげたり、ちょっとほぐしてあげたりするとよりラフな外国人風に仕上がりますよ♪


ポニーテールは毛先が動くので
慣れてきたら...
三つ編みや編み込みのほうが静電気が起こりにくいので、より効果があると思います☆

おだんごも簡単に出来て、長い方だったら私は1番効果があると思います☆

長い髪は風などで擦れあったりの摩擦により静電気が発生しやすいので、おろしたままの状態ですと静電気により花粉をたくさん引き寄せてしまいますよ!


とはいえ、短いスタイルの方も大変ですよね!

ボブの方も
ロングの方と同じように1本にまとめてみたり
ピンで留めてみたり☆
慣れてきたらサイドを編み込んでみるのはどうでしょう?
ボブの方は襟足の長さが短いので結んだりする時も襟足がパラパラと落ちてきやすいのでハーフアップがオススメです☆
もしくは全体まとめて出てきてしまいやすい襟足の毛は後れ毛として残して少し巻いてあげると可愛いく仕上がりますよ♪
お顔周りに髪の毛が落ちてくると、どうしても影響が出やすいので、なるべくお顔周りはスッキリ仕上げてもらうと良いかと思います。


それよりも短いショートスタイルの方は


スカーフなどを使ったまとめ髪は春夏らしく華やかな印象と全体のお洋服のアクセントにもなるのでオススメです☆


お仕事の時などはなかなか難しいかもしれませんが帽子も良いです。

帽子から出ている部分はなるべく結んだりする方が効果的です。
毎日のお洋服のお洗濯が重要なのと同じで帽子にも花粉は付着しますので、洗いやすい薄手のニット帽やベレー帽などの方がお洗濯しやすいので良いですね♪


髪の毛の長い方は特に気を付けて頂きたいのですが、ダメージがあったり毛先の乾燥があるとキューティクルが開いて表面の凹凸があるので花粉がつきやすくなりますので洗い流さないオイルで保湿をしっかりしておきましょう☆

長さが短い方は難しいかもしれませんがクリームやワックスなど粘性のあるスタイリング剤は若干花粉がつきやすいので、なるべくお休みして頂くと良いですね。
もし付けるのであれば必要最小限でしっかり、シャンプー時に洗い流すように心掛けて下さいね!

お洋服も華やかになって気分も軽やかになるいい時期なので、花粉症の方も対策しながらオシャレを楽しんで下さいね♪

suna

suna

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

sunaは、こんな記事も書いています。

  • 乾かし方で変わる!ツヤ髪になる為の正しいドライヤー方法とは?

    乾かし方で変わる!ツヤ髪になる為の正しいドライヤー方法とは?

  • 無理なブラッシングはNG! ブラッシングの効果と効果的な方法☆

    無理なブラッシングはNG! ブラッシングの効果と効果的な方法☆

  • 濡れたままは危険!! 濡れた状態で受ける髪の毛のダメージとは??

    濡れたままは危険!! 濡れた状態で受ける髪の毛のダメージとは??

  • 髪質によってダメージの受け方って違うの??髪質による違い☆

    髪質によってダメージの受け方って違うの??髪質による違い☆

  • お悩みの原因となる日常生活から影響する髪の毛のダメージの要因とは??

    お悩みの原因となる日常生活から影響する髪の毛のダメージの要因とは??

  • 5月の定休日のお知らせ

    5月の定休日のお知らせ

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス