恵比寿×MUEbelle>カット>似合うヘアスタイルの秘密は、前髪にあり!!選び方のポイント〜ベース型さん編〜

似合うヘアスタイルの秘密は、前髪にあり!!選び方のポイント〜ベース型さん編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
似合うヘアスタイルの秘密は、前髪にあり!!選び方のポイント〜ベース型さん編〜

ベース型の顔型の方に似合う前髪

ベース型の方の特徴としてまずあがるのが、エラが張っている事ではないでしょうか?
両側のエラが張っていることにより、お顔のお肉は付いてないのに、少し大きく見えてしまう傾向があります。
また、額が広く、平面的で凹凸があまりない印象があります。
また、丸みを帯びている部分が少ないため、男性っぽい印象にも見えがちです。

ベース型の顔立ちの芸能人で言うと、深津絵里さん、永作博美さん、有村架純さん、etc。

骨格に似合わせるヘアスタイルを考える上では、欠点をカバーすることが必要になります。

ベース型の骨格に似合わせる為には、エラを隠すことが最も効果的だと思います。
骨格補正の面から考えたときに、似合う前髪は顎レングスの少し長めの前髪が良いと思います。

ベース型の方には、頬を隠す長さがあると小顔効果が抜群です。
また、前髪の幅を広く取って、短くしてしまうと輪郭に落ちてくる髪の毛がなくなってしまうので、カバーできなくなります。

そのことからベース型さんの1番のNG前髪は、広めぱっつん前髪になります。

雰囲気作りからの観点で考えた時には、可愛い系にしたくて前髪を作りたい場合も出てくるかと思います。


その際には、頬をカバーする髪の毛を前髪の両サイドに残すことがポイントになります。


前髪の幅を少し狭めにしてあげると可愛い印象を出しながら、エラ周りもカバーでき、一石二鳥で良いと思います。


長めの前髪に抵抗がない方は、顎レングスの少し長めにながす前髪がベストだと思います。この時のポイントは、あまりにも重くし過ぎないこと、特に流し始めは少し透けるぐらいの軽さがあると、平面的に見えやすいベース型さんも立体感が増して似合やすくなります。

また、男っぽく見えがちなベース型さんのお悩みを解決するには、パーマやコテでウェーブをつけた前髪にすることもオススメです。

長めで大きなウェーブをつけてあげると、フェミニンな雰囲気が倍増しますし、エラ周りはカバーしつつ柔らかく立体感も出ます。

隠すと一言で言っても、ネガティブな事ではなく、より素敵な雰囲気になる為の条件ぐらいに捉えてあげると、ポジティブで良いと思います!!


各顔型の特徴と、それぞれの骨格に似合う前髪について述べてきましたが、いかがだったでしょうか?

お顔立ちは、一人一人違いますし、各顔型の中間(例えば、卵型のハチハリさんとか)って方もいると思います。また、似合うものとしたいヘアスタイルが違う方もいるかもしれません。

少しのことで前髪は雰囲気が変わって素敵にもなりますし、逆に、サボればお手入れの行き届いてない感が出やすいところにもなります。

軽さや、厚み。長さや流れ具合。奥行きや動きなど、色々な要素を自分の顔立ちに似合うように!なりたいに少しでも近づける様に!!研究してみると今まで以上の自分に必ずアップデートできるので楽しみながら色々な前髪にトライしてもらえたらと思います!!

篠原 聡

篠原 聡

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

篠原 聡は、こんな記事も書いています。

  • マニックパニック、カラーバターとは?

    マニックパニック、カラーバターとは?

  • ヘナカラーについて。

    ヘナカラーについて。

  • 酸性カラー。ヘアマニキュアの知識。メリットとデメリット。

    酸性カラー。ヘアマニキュアの知識。メリットとデメリット。

  • ブリーチカラーの特徴。髪を明るくするときに知っておくと良い事!!

    ブリーチカラーの特徴。髪を明るくするときに知っておくと良い事!!

  • 低アルカリカラーとは?低アルカリカラーの優しさと重要性と使用上の注意点!!

    低アルカリカラーとは?低アルカリカラーの優しさと重要性と使用上の注意点!!

  • アルカリカラーの特徴と、髪が染まる仕組みを分かりやすく解説!!

    アルカリカラーの特徴と、髪が染まる仕組みを分かりやすく解説!!

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス