恵比寿×MUEbelle>カラー>【頭皮に優しいオイルカラー!!】今話題のINOA(イノア)カラーとは!

【頭皮に優しいオイルカラー!!】今話題のINOA(イノア)カラーとは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【頭皮に優しいオイルカラー!!】今話題のINOA(イノア)カラーとは!

最近、ヘアカラーに革命を起こしているオイルカラー、【INOA(イノア)カラー】について、皆さんもうご存知ですか?

少しずつ話題になってきているオイルカラーの特徴やメリット、従来のヘアカラーとは違った魅力についてご紹介します。


◾️オイルカラーとは・・・?

まず、一般的なヘアカラーに最も多く使用される、アルカリカラーについて簡単に説明します▼

通常のアルカリカラーは、主成分が水で出来ており、そこにアルカリ剤と染料を混ぜて作られています。

大半のアルカリ剤には、アンモニアが使用され、このアンモニアが、強い刺激臭の原因になってしまいます。


それに対し、オイルカラーは成分の60%以上がミネラルオイルで出来ており、最小限含まれるアルカリ剤は、アンモニア不使用の新たな処方で、臭いやお肌への刺激を抑えるとが出来ます。


▶︎オイルカラーの特徴

先ほど説明したように、まず、オイルカラーで使用する薬剤は、従来のヘアカラー剤と根本的に異なる主成分で形成されています。

重複しますが、水にアルカリ剤と染料を混ぜて出来ている従来のアルカリカラーに比べ、成分の60%以上がミネラルオイルで出来ているオイルカラーには、・ダメージの軽減・臭ストレス・手触り・ツヤ・色持ちなど、様々なメリットがあります。


【通常のアルカリカラーとオイルカラーの成分比較】


通常のアルカリカラー剤

 ・主成分→ 水

 ・含まれるアルカリ剤→ アンモニア

 ・染料

 ・オイル(10%未満)


オイルカラー

 ・主成分→ ミネラルオイル(60%以上)

 ・含まれるアルカリ剤→ アンモニア不使用(極微量のアルカリを使用)

 ・染料


    


▶︎オイルカラーの染毛メカニズム

★従来のアルカリカラー

 髪表面のキューティクルをアルカリによって開き、その隙間から染料を浸透させて染毛します。

一方で、、、

★オイルカラー

 主成分のミネラルオイルが、髪表面に付着して、キューティクルをほとんど開かずに浸透し、毛髪の中に染料を押し込みます。オイルと共に浸透した染料が、髪の内部で作用し、染毛します。


◾️オイルカラーのメリット

①キューティクルを開かない独自の染め方で、髪を傷つけず白髪染めもお洒落染めも可能

②薬剤塗布の最中や、お帰りの後の刺激臭ゼロ

③頭皮への刺激が少なく、アルカリカラーでは泌みたり、痒みが出てしまう方も、泌みにくく、カラー後の頭皮の乾燥や、突っ張るような違和感が軽減

 ※注)必ず沁みないということではありません。

④ごく少量のアルカリで奥深さ・透明感・グロス感を実現。

⑤ミネラルオイル成分の効果で、ツヤ感UP

⑥染料を浸透させる際に、キューティクルを開いていない為、そこからの染料の流出が少なく、褪色しにくい

実際に、頭皮が沁みて10年以上カラーリングが出来なかったMUEbelleのスタッフも、イノアカラーだと根元から染められるようになりました。


◾️オイルカラーのデメリット

①【良質な成分にこだわっている為、少々価格が高くなってしまう】

★こだわりの薬剤成分★

・キューティクルを保護し、オイルカラー特有のツヤ感や手触りを叶える為、主成分に水ではなく、ミネラルオイルを使用。

・刺激の強い残臭を抑えるマスキング効果など、様々な工夫を凝らした成分を使用。


このようなオイルカラーのメリットを叶える、こだわりの成分で作られた薬剤を使用する為、通常のアルカリカラーより、オイルカラーの価格は少々高くなってしまいますが、それだけの価値は、使用された多くのお客様が実感されています。


②アルカリカラーに比べ、細かい色味の種類が少ない。

まだ新しい商材であるため、"スモーキーアッシュ"や"ピンクベージュ"などのニュアンスカラーのバリエーションは少ないですが、オイルカラーで作るアッシュやバイオレット、暖色系のヘアカラーも、現時点で彩度や、色味ごとの特徴、区別はしっかりあるので、色味のレパートリー、ラインナップについては、今後更に期待です。


◾️オイルカラーについてよくある質問

Q.オイルカラーは白髪にも使えるの?

A.もちろん使えます。

これまで難しいとされてきた、明るめの白髪染も可能な、革新的なメニューです。

従来のカラー剤での、綺麗に染まる白髪染めは、7~8レベルが限度でしたが、オイルカラーでは、9~10レベルくらいまでの白髪染が可能になり、白髪染め=暗くなる というお悩みが緩和されました。

従来の白髪染めに比べてくすみも少なく、透明感の高い白髪染めが可能です。

 ※注)髪質による個人差や、白髪の割合により、実現可能な明るさには違いがありますので、ご了承ください。


Q.オイルカラーはどれくらいの値段がするの?

A.ミューベルでは、

【オイルカラーでの根元のリタッチ】

▶︎通常+¥500

【オイルカラーでの毛先カラー】

▶︎通常+¥1,500

【全体オイルカラー】

▶︎通常+¥2,000

から、ご要望に合わせて必要な箇所にお選び頂けます。


《選び方 例》

★頭皮の負担を減らしたい/根元にハリが欲しい方

→オイルカラーでのリタッチ


★毛先のダメージを抑えたい/髪全体のツヤ、毛先の滑らかさが欲しい方

→オイルカラーでの毛先カラー


★両方気になる方

→全体オイルカラー


Q.オイルカラーの色落ちはしやすい?

A.いいえ。

オイルカラーは、赤や黄色の補色である、マット(緑)味やアッシュ(青)味の継続期間が長く、日本人の苦手な赤味や黄味を大幅に抑えてくれるので、従来のカラーに比べ、褪色後のストレスも軽減されます。


-----まとめ-----

オイルカラーは、ミネラルオイルを主成分とし、キューティクルを開かずに染料を浸透させて染めるため、褪色しにくく、髪や頭皮への負担の少ないヘアカラーです。

また、アンモニア無配合なので、施術時の刺激臭や、帰宅後の残臭も残りません。


こんな方にオススメ▼

・頭皮への負担やダメージが気になる方

・いつものカラーで頭皮が泌みる方(要相談)

・毛先のダメージ、パサつきが気になる方

・髪のツヤが欲しい方

・髪の弾力が欲しい方

・明るく白髪を染めたい方   …など


かつてないダメージ軽減を実現し、赤味や黄味を抑え、髪の芯から透明感ある発色と、滑らかな手触りを叶えるINOA(イノア)カラー、一度お試しになられたい方は、是非MUEbelleでお待ちしております。

MUEbelle
MUEbelle
東京都渋谷区恵比寿西2-1-8 OAK6ビル1F
TEL:03-6427-8556
定休日:月曜日 第1・第3火曜日
[平日]11:00~21:00 [土日祝]11:00~20:00

yuu

yuu

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

yuuは、こんな記事も書いています。

  • 【頭皮に優しいオイルカラー!!】今話題のINOA(イノア)カラーとは!

    【頭皮に優しいオイルカラー!!】今話題のINOA(イノア)カラーとは!

  • ー★2019年夏季休業のお知らせ★ー

    ー★2019年夏季休業のお知らせ★ー

  • フレンチシックな前髪が可愛い!~前髪の種類とイメージ、似合う前髪の選び方①~

    フレンチシックな前髪が可愛い!~前髪の種類とイメージ、似合う前髪の選び方①~

  • 【年代別】―20代ー髪の毛の悩みとケア方法!!~ダメージや加齢のメカニズム、特徴について~

    【年代別】―20代ー髪の毛の悩みとケア方法!!~ダメージや加齢のメカニズム、特徴について~

  • 髪のパサつき改善!自宅で出来るヘアケア術!!~お風呂の中編~

    髪のパサつき改善!自宅で出来るヘアケア術!!~お風呂の中編~

  • 紫外線による髪のパサつき!プロがすすめる髪の日焼け止め☆ベスト3☆

    紫外線による髪のパサつき!プロがすすめる髪の日焼け止め☆ベスト3☆

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2019 MUEbelle All rights reserved.

"