恵比寿×MUEbelle>カラー>マニックパニック、カラーバターとは?

マニックパニック、カラーバターとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
マニックパニック、カラーバターとは?

マニックパニック、カラーバターについて


こちらは、実はカラー剤ではなく、正式には、トリートメントになります。9割以上がトリートメント成分です。

その為、髪の毛を明るくすることはできません。色見本等はかなり発色の良いチャートになりますが、白に近いブリーチ毛に対して塗布したイメージカラーになります。

また、黒髪や茶髪に塗るとどうなるか?
答えは、ほぼ変わらないかほんのり色味がついて落ち着く。ぐらいです。
色見本とは程遠い仕上がりになります。
髪の明るさがあってなんぼです。

しかし、ブリーチ毛に対しては、他ではなかなかでないビビットな発色をしてくれます。


トリートメントカラーの使用方法

使い方は、シャンプー後にタオルドライをしっかりした髪に直接塗布していきます。
その後、20分以上放置します。
加温するのも色持ちを良くする上では、有効です。

素手でやってしまうと、3日はそのまま。
なので、顔まわりを塗るときはとても注意が必要です。3日間ブルーな顔では困りますから。

トリートメントカラーの発色の特徴

基本的には、明るければ明るいだけ、ビビットに発色して、明るくて、ダメージが強い場所ほど色が持ちます。この辺もアルカリカラーとは違うところになります。
アレルギー物質も入っていないので、とても安心して使う事ができるのも嬉しいですね!!

全体的にワントーンで塗るのも良いですし、部分的に塗り分けたり、ウィービング などでポイントで入れてあげるのも良いですね!!

色持ちとしては2週間ぐらい経つと薄くなって来ます。自宅では、カラーシャンプーを使っていただくと色持ちも断然良くなります。

奇抜なカラーデザインにしたい時には最大の武器になりますので、是非ご相談下さい!

篠原 聡

篠原 聡

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

篠原 聡は、こんな記事も書いています。

  • マニックパニック、カラーバターとは?

    マニックパニック、カラーバターとは?

  • ヘナカラーについて。

    ヘナカラーについて。

  • 酸性カラー。ヘアマニキュアの知識。メリットとデメリット。

    酸性カラー。ヘアマニキュアの知識。メリットとデメリット。

  • ブリーチカラーの特徴。髪を明るくするときに知っておくと良い事!!

    ブリーチカラーの特徴。髪を明るくするときに知っておくと良い事!!

  • 低アルカリカラーとは?低アルカリカラーの優しさと重要性と使用上の注意点!!

    低アルカリカラーとは?低アルカリカラーの優しさと重要性と使用上の注意点!!

  • アルカリカラーの特徴と、髪が染まる仕組みを分かりやすく解説!!

    アルカリカラーの特徴と、髪が染まる仕組みを分かりやすく解説!!

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス